Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

僅か地下まで1.6m!大阪地下鉄で最も浅い西田辺駅に行ってみた

2015/09/16

大阪市営地下鉄は、乗車していると一見平坦のように思えるのですが、実はかなりのアップダウンを繰り返しており、地下鉄車両はなんなくそれらを駆け抜けていっています。

そんなアップダウンが繰り返される大阪の地下鉄の駅の中で、もっとも地上から浅い駅といえばどこか皆さんはご存知でしょうか。

 

DSC02626

御堂筋線西田辺駅です


 

 

DSC02629

西田辺駅は、昭和29年という戦後すぐに開業した駅で相対式ホーム。開業から今年で61年になります。

昭和20年代に作られた昭和町・西田辺両駅は、どちらも相対式構造になっています。土被りが浅いので、ホームに柱を設置する必要がなく、すっきりとしています。

DSC02632

当初は天王寺~西田辺間の駅部分以外は全て開講式(上がない)で、昭和33年11月にようやく蓋がされました。

DSC02635

ホームを降りればすぐに改札が見えます。

 

駅から地上まで、僅か1.6mの浅さに驚愕

DSC02636

さて、改札を出てみます。左手にはエスカレーターが見えますが、光が差し込んでいる…だと…


DSC02638

土壌の環境も良いので土被りが浅く、わずか1.6mとなっています。

DSC02640

おお…

DSC02641

なんともう地上です!西田辺駅前交差点に出ました。

DSC02575_1

ちなみに西田辺には、今何かと話題のシャープさんの本社があります。売却してしまうという話が出ていますがどうなるのか…

 

追記

シャープ公式さんに紹介されている……だと……

 

まとめ

DSC02645

いかがでしたでしょうか。大阪市営地下鉄で最も浅い駅、西田辺。

地上から僅か1.6mのこの駅は、普段使いでは階段を下りて電車に乗るまでがほんの30秒で出来てしまうことから、朝などには絶大なる威力を発揮しそうですね(笑)

 

 

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

 

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

 

Photo,Writer:Series207  2015/6/07

-はじめての大阪市営地下鉄, 人気記事殿堂入り, 御堂筋線