【御堂筋線】大阪市交通局114周年記念、「歴史パネル展」を開催




2018年3月1日より、御堂筋線・長堀鶴見緑地線心斎橋駅構内エレベーターホール前にて、「大阪市営交通 114年の軌跡 歴史パネル展」が開催されています。

4月1日から交通局は新しく「Osaka Metro」として生まれ変わることを記念し、大阪市電開業から、銀バス(大阪市バス)、そして地下鉄と、これまで交通局が運営してきた公共交通のパネル展となっています。

 

いきなり登場

イントロなどなしにいきなり「1903-1932」が登場。笑 めちゃくちゃ唐突なスタートです

1930年、地下鉄開業…の図。著名な写真が数多く並んでいますが…

200形の搬入写真!これは初めて見ました。行き先が「難 梅」(難波・梅田)となっています。

そして時が経ち近代…

平成を代表する名車である長堀鶴見緑地線70系と、30000系のカラー写真がツートップとして掲載。

 

その他、模型の展示も

また別個所では「御堂筋線85周年車両模型展示」として、普段は交通局本局で飾られている模型が出張してきています

70系はローレル賞の盾と共に。この他、心斎橋駅では80系・100A系 が並べられていました。

 

開催は今月いっぱい、3月31日までです!ぜひ行ってみてくださいね!

 

この記事の著作者、撮影者

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。



Photo,Writer :Series207   2018/3/12



マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 26,537

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。