NV200のオンデマンドバスが新登場!梅田交通第三が運行

NV200のオンデマンドバスが新登場!梅田交通第三が運行

4月から平野区・生野区等で運行を開始している「オンデマンドバス」。

先日お伝えした生野区の小型新型車両に引き続き、7月から新しいオンデマンドバスが登場しているようです!

 

ナンバー13

それがこちら。日産の「NV200」という車種を用いたものになっています。

ナンバーは「13」があてがわれています。中型といった趣で、運転士さん抜きで4人乗りぐらい程度になるでしょうか。

車両には「梅田交通第三」という記載があることから、平野区に本社を置く梅田交通第三株式会社(梅田交通グループ)が保有する車両であると思われます。

 

 

オンデマンドバスの種類

4月のサービスインから運行を開始している、トヨタの「ハイエース」タイプ。

大型で7名程度が乗車できます。

 

7月に登場した、トヨタの「ジャパンタクシー」を用いたタイプ。

南タクシー株式会社が保有している車両を専用ラッピング化しています。

 

そして今回登場したのが、この「NV200」です。

先の2つと比較するとわかりやすいと思いますが、ハイエースとジャパンタクシーとの中間ぐらいの立ち位置といった感じですね。

 

 

関連リンク

【New!!】小型のオンデマンドバスが新登場!南タクシーが運行

【乗車レビュー】オンデマンドバスに早速乗ってきた!!



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

14日(火)

大阪メトロ関係製品






大阪シティバスカテゴリの最新記事