【御堂筋線】動物園前駅にホームドア設置開始…あと1駅で全駅設置達成

【御堂筋線】動物園前駅にホームドア設置開始…あと1駅で全駅設置達成

2021年12月10日始発より、動物園前駅2番線にホームドア筐体が取り付けられました。また14日には1番線にも取り付けられています。

設置工事は12月~来年1月の間で、運用開始は2022年1月下旬からとしています。

御堂筋線内で残る未設置駅はなんば駅のみとなっています。

 

リニューアルも

設置された2番線ホーム。動物園前駅は現在リニューアル工事中で、様々な場所で養生がなされています。ここ数ヶ月でガラッと印象が変わりました。

1番線側は未設置となっています。

対向ホームから。昭和13年製のホームはやはりそこまで強度を持てないからか、下部にドア用の支柱が挟み込まれています。

 

また、ホーム後ろ(天王寺側)ではかなり狭くなっている部分があります。

電車が来るとこんな感じに。ドアがあるので安全になりますが、元々かなり狭かったのですね…。  撮影:新御堂筋様

1番線には15日から取り付けられました  撮影:新御堂筋様

 

参考:ホームドア設置駅

 路線名(設置年) 設置駅
 ニュートラム(1981年・1997年) 全駅
中ふ頭~住之江公園(1981年3月・開業時から)
コスモスクエア・トレードセンター前(1997年12月・開業時から)
 今里筋線
(2006年)
全駅(開業時一斉設置)
 長堀鶴見緑地線(2010-11年) 全駅
大正(2010年7月)、ドーム前千代崎(8月)、西長堀~心斎橋(9月)、長堀橋~玉造(10月)、森ノ宮(11月)、大阪ビジネスパーク~蒲生四丁目(12月)、今福鶴見(2011年1月)、横堤・鶴見緑地(2月)、門真南(10月)
 千日前線
(2014年)
全駅
南巽(2014年4月)、北巽(5月)、小路・新深江(6月)、今里(7月)、鶴橋・谷町九丁目(8月)、日本橋(9月)、なんば・桜川(10月)、西長堀・阿波座(11月)・玉川、野田阪神(12月)
 御堂筋線
(2015年-22年)
天王寺(2015年2月)、心斎橋 (同3月)、なかもず(2020年11月)、新大阪・江坂(12月)、西中島南方(2021年1月)、中津(3月)、梅田(3月)、昭和町(4月)、西田辺(5月)、長居(6月)、あびこ(7月)、北花田(8月)、新金岡(9月)、淀屋橋(10月)、本町(10月)、大国町(12月下旬予定)、東三国(2022年1月中旬予定)、動物園前(2022年1月下旬)、なんば(未定)
 谷町線
(2020年-25年)
東梅田(2020年2月)
 堺筋線
(2020年-22年)
堺筋本町(2020年3月)
 四つ橋線
(2021年-24年)
西梅田(2021年11月)・大国町(2021年度中予定)
 中央線
(2024年度中)
未設置

 

関連リンク

動物園前駅、50年ぶりの駅舎リニューアル!2023年6月完成予定

【御堂筋線】東三国駅にホームドア設置開始…未設置は残り2駅へ

【2021/10】御堂筋線動物園前駅のリニューアル状況

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
11月22日(火)
11月23日(祝)
11月24日(木)
11月25日(金)
11月26日(土)

大阪メトロ関係製品




1号線:御堂筋線カテゴリの最新記事