大阪ビジネスパーク駅のロングエスカレーターが長期故障中

大阪ビジネスパーク駅のロングエスカレーターが長期故障中

大阪の地下鉄で最も深い地下32.3mに位置するOBP(大阪ビジネスパーク)駅ですが、改札からホームへ下る森ノ宮方のエスカレーター1基(改札を入って左側)が、3月20日から故障のためずっと止まっているようです。

復旧は4月下旬ごろを見込んでいるとのこと。これは大変なことになりましたね…。

 

 

故障箇所

故障部の写真。改札から下りるエスカレーターのどちらもが故障しているようです。

コンコースとホームとに距離がある駅だけに、エスカレーターが止まると致命的ですね…。

 

 

対策

こうなると当然階段を使用することになります…が、ホームまで相当な距離があり、段数も多いのでかなり難儀なことになりそうですね。

 

エレベーターの使用も出来ますが、動きが遅く距離もあって電車に間に合わないこともありますのでご利用の際は御注意ください。

改札から少し距離がありますが、京橋側のエスカレーターは稼働しているようなのでそちらを利用することになります。

 

復旧はいつ頃?

大阪メトロのホームページによりますと、復旧予定は4月下旬だそうです。

世界的な半導体不足の影響なのか、部品の取り寄せに時間がかかっているようですね…。

 

 

関連リンク

地下まで32.3m!大阪地下鉄で最も深い大阪ビジネスパーク駅に行ってみた

【特集】大阪ビジネスパーク駅の奥深くに幻のホームがあるらしいので探してみた



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
24日(火)
25日(水)
26日(木)
27日(金)
28日(土)
29日(日)
30日(月)
31日(火)
1日(水)

大阪メトロ関係製品




7号線:長堀鶴見緑地線カテゴリの最新記事