玉出検車区【車両基地データベース】

玉出検車区【車両基地データベース】

大阪市交通局時代にあった玉出検車区についての解説ページです。

関連記事、所属車両編成などもこちらからご覧頂けます。

 

概要

所在地 大阪市西成区辰通2-3-1
担当路線 四つ橋線
最寄駅 玉出駅
開設日 1965年(昭和40年)10月
閉鎖日 1972年(昭和47年)11月
敷地面積 74mx2
検査内容 毎日検査・小修理
最大収容両数 8両(4両x2)
備考 緑木検車場へ移転

現在の玉出駅南側にあるスペースを用いて、検査を担当していました。

現在の駅からも当時の様子が伺え、検車場だった部分は構造が異なっています。

北加賀屋方には玉出検車場のエンド部分が現在も残っています。

当時は玉出駅を出てすぐ西側に向く計画(南港通直上を西進)でしたが、そうするとこの検車場がカーブになり保守点検に都合が悪くなることや、地元民の大規模な反対運動に遭ったことから、ひとまず70m分の直線を作った経緯があります。

北加賀屋延伸時には、南部に迂回したことからこの敷地がそのまま活用され、現在の線形になりました。

 

南側改札を出ると、怪しげな通路が見えます

この奥にはかつて通路だったらしきスペースが見え、玉出検車場を迂回して駅ホームまでが降りれるようになっていたようです。

 

沿革

・1965年(昭和40年)10月…玉出検車場として開設
・1969年(昭和44年)4月…我孫子車両工場玉出検車区に所属変更
・1969年(昭和44年)12月…我孫子検車場玉出検車区に所属変更
・1972年(昭和47年)11月…住之江公園延伸により、緑木検車場へ統合

 

 

関連リンク

緑木検車場・緑木車両工場ガイド【車両基地データベース】



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
10日(水)
11日(祝)
12日(金)
13日(土)
14日(日)
15日(月)
16日(火)
17日(水)
18日(木)
19日(金)
20日(土)

大阪メトロ関係製品




車庫・車両基地カテゴリの最新記事