【廃車?】20系31編成、緑木検車場へ回送

【廃車?】20系31編成、緑木検車場へ回送

撮影:超新型様

2022年7月31日、中央線用20系31編成が森之宮検車場から緑木検車場へ回送されました。

今回の回送は様々な複合的視点から見て「廃車ではないか」との噂があります。詳しく見ていきます。

撮影:超新型様

廃車の根拠となっているのは

・30000A系が今日から日中運用を開始したこと
・車内の広告物が一部撤去されていること

の2点です。

 

理由1:新車が日中運用を開始した

撮影:Osaka-Subway.com

新車は安定して走らせるまで調整が必要になります。

30000A系は先週22日のデビュー以来長らく朝ラッシュ時のみの運用となっていましたが、この日から日中運用を開始しました。

ということは、初期不良もある程度克服して安定し始めた(=予備車両はもう必要ない)ことから突き出しで20系を廃車にした可能性があります。

今回の回送時も、森ノ宮駅で両者がすれ違っていたようです。  撮影:超新型様

 

理由2:広告物

もう一つは、車内の広告物が撤去されていたという点。

目撃情報によれば、ドア横の広告物が一部撤去されていたという報告があります。

つまり、もう運用には就かないという表れなのではないか…と推測される方がいらっしゃいました。

 

その他:休車や新車事情など

撮影:Osaka-Subway.com

今回回送された20系31編成は5月頃に休車になっていたことを当サイトでも取り上げましたが、あれが30000A系導入に伴う検査期限延長であったならば合点がいきますね。

廃車であれば2014年の20系01編成以来となりますが、果たして検査を受け復帰するのか、それとも廃車にするのかどちらでしょうか。

撮影:Osaka-Subway.com

30000A系は現在2編成目が投入され、近畿車輛では続々と後釜の30000A系が作られているという目撃情報もあります。

これらの情報を見るに、やはり廃車の可能性が高そうに見えますね。(留置するスペースも必要ですし…)

 

関連リンク

【中央線】20系31編成が休車中

【中央線】2601F(20系第1編成)引退後の廃車陸送へ①

【形式紹介】中央線20系



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
8日(月)
9日(火)
10日(水)
11日(祝)

大阪メトロ関係製品




4号線:中央線カテゴリの最新記事