【中央線】20系が歴史上初めての四つ橋線へ入線!

DSC04620_1

2016年3月6日、中央線用2637F(20系37編成)が定期検査の為、緑木検車場へと回送されました。

20系の四つ橋線への入線は、大阪市営地下鉄史上、初のことです。

DSC04627_1

今回気になったのが、車体上部にあるアンテナ部分。従来と違ってグレー塗装のものが取り付けられています。四つ橋線走行用の専用機器なのでしょうか…?

DSC02490_1

比較用に2638Fの画像。車体真ん中上部にあるアンテナは緑色に塗装され、取り付け方もまっすぐですね。

 

DSC04635_1

四ツ橋駅のサインと絡めて。いやーそれにしても違和感バリバリ…

 

関連リンク

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

 

Photo,Writer : Series207  2016/03/07

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!
tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。


ABOUTこの記事をかいた人

大阪市営地下鉄ファンサイト「Osaka-Subway.com」運営主宰。 2017年4月に鉄道趣味本としては初めての、電子書籍「マルコに恋して」を出版。 その他、クレジットカードファンサイト「鉄道ファンのクレジットカードのりば」なども運営中。