大阪メトロの検車場・車両基地一覧

大阪メトロの検車場(車両基地)一覧です。

 

現役の検車場・車庫

中百舌鳥検車場 御堂筋線を担当
大日検車場 谷町線を担当
八尾車庫 谷町線を担当
緑木検車場・緑木車両工場 四つ橋線を含めた
第三軌条5路線を担当
森之宮検車場 中央線を担当
東吹田検車場 堺筋線を担当
鶴見検車場 長堀鶴見緑地線、
今里筋線を担当
鶴見緑地北検車場 今里筋線を担当
南港検車場 ニュートラムを担当

 

廃止された検車場

淀屋橋出張所 御堂筋線を担当
新川出張所 御堂筋線を担当
梅田出張所 御堂筋線を担当
天王寺出張所 御堂筋線・四つ橋線を担当
梅田検車場 御堂筋線・四つ橋線を担当
高速車両工場・阿倍野検車場 御堂筋線・四つ橋線を担当
長居検車場 御堂筋線・四つ橋線を担当
我孫子検車場 御堂筋線・四つ橋線を担当
谷町検車場 谷町線を担当
天王寺検車区 谷町線を担当
玉出検車区 四つ橋線を担当
港検車場 中央線を担当
阿波座出張所 千日前線を担当
今里検車区 千日前線を担当
動物園前出張所 堺筋線を担当

 

検査内容

・全般検査

電車の最高検査で、8年以内に1度行います。自動車でいう「車検」に値する大掛かりな検査です。

全般にわたって解体を行い、点検・検査を行います。これが出来るのは緑木車両工場、鶴見検車場、東吹田検車場、南港検車場の4箇所のみとなっています。

 

・重要部検査

4年ごと、もしくは60万km以内ごとに行う検査。

電動機(モーター)や制御装置、台車、ブレーキ装置などを分解して点検するものです。

 

・月検査

3か月以内に1度行われる検査で、電動機(モーター)や制御装置、台車、ブレーキ装置、戸閉装置などを点検するものです。

 

・列車検査

10日以内に行われるライトな検査。但しニュートラムは3日以内に行われています。



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
11月22日(火)
11月23日(祝)
11月24日(木)
11月25日(金)
11月26日(土)

大阪メトロ関係製品




  1. 大阪地下鉄の改札にiPhoneをかざして入るにはどうすればいいの?

    大阪メトロの改札では、PiTaPaをはじめとした各種ICカードに対応していますが、首都圏のような「スマホをかざして改札に入る」という光景は、 […]

  2. 【速報】大阪市営地下鉄の初代車両100形、空を舞う

    大阪市営地下鉄御堂筋線の初代車両である「100形」。 毎年緑木検車場公開時に一つの目玉として公開されている由緒ある車両ですが、先日なんとクレ […]

  3. 大阪メトロファンの私がOsaka PiTaPaをオススメしない3つの理由

    大阪メトロファンですが、Osaka Pitapaは一切おすすめできません — Osaka-Subway.com🚇 (@Osa […]

  4. 大阪の地下鉄が乗り放題!大阪観光におすすめの「エンジョイエコカード」を徹底解説!

    「大阪観光をおトクに楽しみたい」「大阪市内の地下鉄やバスをたくさん安く乗る方法はないかな」と思っている方へ。 土日に320円の切符を買うと損 […]

  5. 【悲報】千日前線の液晶ディスプレイがエラいことに

    千日前線の行先案内表示機(発車標)といえば、早くからLCDディスプレイを用い多言語の表示にも対応した先進的なものです。 2005年に登場した […]

  6. 【大阪メトロ】連絡ICOCA定期券、買える?買えない?なるべくわかりやすく解説します!

    連絡定期券とは、大阪メトロともう1つ・2つの鉄道会社の定期券を一枚にまとめることが出来る定期券のことを言います。 最近では、磁気定期券の他に […]

  7. 【悲報】千里中央行きは2023年で見納め?

    北摂民のみならず、御堂筋線ユーザーにとっても50年近く親しまれてきた千里中央行きですが、2023年の箕面萱野駅開業と同時に見納めとなるようで […]

  8. 【四つ橋線】まさかの「なんば行き」が爆誕!

    撮影:新御堂筋様 2022年10月25日17時半頃から、住之江公園~北加賀屋間において第三軌条の保護板が焦げ、乗客から「焦げ臭い」との申告が […]

  9. 【2022年】大阪で開催される祭り・屋台一覧

    今年もまた、うんざりするような暑さの夏が始まりましたね。 暑いのは最悪ですが、一方でそれを吹き飛ばす夏ならではのお祭りのシーズンでもあります […]

  10. 【速報】Osaka Metroが4月1日よりICOCAによるIC連絡定期券を発売へ

    大阪市営地下鉄…ではなく、大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)は、2018年4月1日よりICOCAを使ったIC連絡定期券を発売すると […]