#マルコに恋して、1時間で完売&ランキング1位!応援ありがとうございます!

2017年11月20日より発売開始した紙版書籍「マルコに恋して」は、20日の初版、25日の第2版共々、即日完売御礼となりました。

これも買って応援してくださった皆様のおかげです。本当にありがとうございました!

こちらとしてはプレミアにするつもりはなく、第3版・4版とある程度市場が落ち着くまでは供給を続けていくつもりなので、しばらくの間お待ち下さい。

後述の理由で発注を12月1日にする必要があり、次回書店さんに入荷できるのは恐らく12月8日~15日の間になるかと思われます。申し訳ありませんが、もうしばらくの間お待ち下さい…_ _

 

旭屋書店ランキング1位!

これだけ売れたこともあり、おかげさまで旭屋書店 なんばCITY店の鉄道書籍ランキング部門で1位を獲得出来ました。

自費出版で1位」というのがなかなかじわじわきますねw 鉄道関係で有名なネコ・パブリッシング社さんやイカロス出版さんなどと肩を並べられたのはとてもうれしいです

 

「サイマジョ」な人が応援してくれていることに涙

サイマジョ…サイレントマジョリティー(静かなる多数者の意味)の方が、「買ったよ!」とツイートしてくださることが多くてビックリでした。

「自分で作ったものを買って頂く」というのは、めちゃめちゃ嬉しいんですよ。ほんとに。すごい応援力を感じています。

「サイマジョ」な人がどのような方かをTwitterでというと、普段あまり私と絡みが無かったり、あまりツイート自体をされていないような方が当たります、

これだけ色々やっていると、少数の声だけ大きい人(ノイジーマイノリティ)達からの理不尽な誹謗中傷にあうことも多いのですが、こっそりと応援してくださる方がこんなにもいるのだなあとちょっと嬉し涙でした。

 

在庫供給は続けます…が

第2版も即完売御礼で著者としては大変嬉しい限り…なのですが、第2版においてなんばCITY店では3時間、天王寺店ではわずか1時間で完売…というのは、ちょっと予想を大幅に超える成果で焦っておりました。

というのも、紙の書籍を出版するには印刷所さんに発注するには資金が必要で、11月中に使える予算では第2版分までの資金しか持ちあわせておらず、12月にならないと発注できない「売れているのに出せないジレンマ」状態になっています

 

また、慌てて在庫供給をすることで、「たまごっち」のようなことにもならないようにしています。

どういうことかというと、かつて大ブームを巻き起こしたバンダイの「たまごっち」は、供給不足からバンダイが在庫を急いで確保した結果、時既に遅く、売り時を逃して40億円もの在庫処分を行った逸話があります。

たまごっちから学ぶマーケティング

 

プロフェッショルである企業さんですら、そういうことが起こり得るリスクがあります。

本書では在庫の責任を1人で取らなければならないことから、例えば売れているからといって前回の10倍発注する、というのは個人が背負うリスクとしては大きすぎるのです。

 

 

紹介して頂いたサイトさん

今回の紙版「マルコに恋して」では、たくさんのサイト・ブログさんに取り上げて紹介して頂きました。ありがとうございます!!

 

 

購入報告・紹介ツイート

お買い上げいただいた皆さん、ありがとうございます!

 

 

 

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

 

Photo,Writer : Series207  2017/11/30