JR森ノ宮駅に設置された運行情報ディスプレイを見てきました

DSC05213_1

2016年3月23日から、大阪市営地下鉄の森ノ宮駅とJR森ノ宮駅に、互いの相手方の運行情報が表示される「運行情報ディスプレイ」が設置されています

 

  大阪市交通局とJR西日本は、平成28年3月23日(水曜日)から、お客さまの利便性向上を目的として、市営地下鉄森ノ宮駅とJR森ノ宮駅に、お互いに相手方の運行情報が表示される「運行情報ディスプレイ」を設置します。
この取組みにより、乗換先の運転見合わせなどの輸送障害が発生した際、お客さまが乗り換える前に、運行情報を取得することが可能となります。
なお、大阪市交通局とJR西日本にとって、他社の運行情報の表示は、初めての試みとなります。

 

平常時においては、次に発車する列車の時刻をディスプレイに表示します。また、輸送障害などによる列車の遅延時には、異常時情報提供画面に切り替わります※。
※市営地下鉄:列車が10分以上の運転見合わせ(運行停止)を行った場合に切り替え
JR西日本:列車が15分以上の運転見合わせ(運行停止)を行った場合に切り替え

http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/announce/w_new_info/w_new/list_h27_all/20160316_morinomiya_display.html

 

管理画面をよく見ると…

heiji ijyoji

上のこれ、iPadですね?笑 iPad画像を拡大表示しているのでしょうか


日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

 

Writer:Series207  2016/3/27