【北大阪急行】8005F(8000形第5編成)ポールスター廃車陸送




2018年1月18日~24日にかけて、北大阪急行8005F(8000形第5編成)が廃車のため、桃山台車庫から陸送搬出されました。

8005Fは、8000形ポールスター号の中で最後までGTO-VVVFインバータ制御を残していましたが、今回の廃車搬出で北大阪急行の営業車両は全てIGBT-VVVFインバータ制御に統一されています。

今回はこの廃車陸送のうち、初日分を撮影出来ましたのでレポートしてお伝えします。輸送担当はアチハ株式会社さんです。

 

バス停に止まる「ポールスター」

阪急高速バス桃山台バス停にて休憩する8905号車。

先頭には「休車」と掲げられています。

バス停で電車が止まるのはなかなかシュールですね…笑

牽引はアチハ株式会社さんのスカニア。陸送業者さんではスカニアはメジャーになりつつあります

アチハと北急。この後、千里中央方面へ走り去って行きました。

尚、8005Fは先日のホームドア輸送にも活躍した編成です

 

 

関連リンク

【北大阪急行】これまでの8000形ポールスター号廃車陸送まとめ

【北大阪急行】8002F(8000形第2編成)ポールスター廃車陸送

【北大阪急行】8004F(8000形4編成)ポールスター廃車陸送

 

この記事の著作者、撮影者



Photo:Series207,Writer :Series207   2018/1/26



マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 26,537

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。