【2019.1】谷町線駒川中野駅、出口増設工事の状況

【2019.1】谷町線駒川中野駅、出口増設工事の状況

以前お伝えした谷町線駒川中野駅の出口増設工事が始まりました。この出口はICカード専用の改札となる模様です。

駒川中野駅の出口は1980年の開業以来、長らく駒川商店街側の出口1ヶ所のみが供用されていましたが、東側の住民からの改札設置要望があったことを踏まえ、公明党の辻義隆 大阪市会議員から設置への質疑があり、大阪市交通局として前向きな整備の検討を進めてきた経緯があります。

永年今川地域、南百済地域の方から要望がありました地下鉄谷町線駒川中野駅東側に、改札口の設置が実現いたします。平成30年着工で、31年オープン予定です。ただし、IC乗車券のみ利用可能となります。

出典:http://www.kato-yoshiko.jp/topics/171111_shiseihokokukai.html

情報提供・調査協力:千ケヨ24様

 

現地へ取材に

出典:『平成29年11月11日(土)19:00~ 今川地域振興センターにて、衆議院議員 左藤 章先生、元大阪市会議員 柳本 顕氏を迎え、市政報告会を開催しました。』< http://www.kato-yoshiko.jp/topics/171111_shiseihokokukai.html >,2018年3月6日閲覧

出口の完成予想図。当時はまだ大阪市交通局でしたので、サイン関係は交通局時代のもののままですが、ここが大阪メトロ準拠のものへと切り替わっています。

 

同様のアングルから1月時点の写真。出口部分が白いボードで覆われ始めています。

もう一つの出口部分。上が昨年3月、下が今年の1月。シャッター部分がなくなり工事がスタートしているようです。

同様に上が2018年3月、下が2019年1月。覆いがかぶさっています。細かいところでは自販機も変わりました。

余談ですが、先日紹介したBRT「いまざとライナー」の中野中学校前バス停へは、徒歩で約10~15分程度(バス停1つ分)の距離にて連絡することになります。

【いまざとライナー】各所にてバス停整備が始まる

 

開業以来設置されていたと思われる、英字なしの乗り場案内サインもメトロのものへと切り替わりました。

 

クレカサイトでも書きましたが、ICカードなどのキャッシュレス媒体を持たないと、今回のように改札すら通れず遠回りをしないといけないようになりつつあります

皆さんも是非この機会にICOCCAやPiTaPaを作ってみてくださいね

「クレカを持たない人」は、これから余計なコストを延々と支払っていく人になっていく

 

関連リンク

【谷町線】駒川中野駅にICカード専用の新東出口を増設へ



2018年3月時点での記事です。




プラレール S-46 大阪メトロ御堂筋線 30000系
タカラトミー(TAKARA TOMY) (2019-05-23)
売り上げランキング: 1,931

マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 26,537

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。著作権法上の例外を除き、無断転載は固くお断りします。

2号線:谷町線カテゴリの最新記事