(今話題の)セイチュウトウナンポウ駅をご存知ですか?

1月26日付のテレビ番組「VS嵐」にて、嵐メンバーの櫻井翔氏が「西中島南方」のことをセイチュウトウナンポウ」と読んだのが話題になっています。笑

大阪人が絶対一度は口ずさむ(らしい)この駅の名前、正しくは…

DSC09536_1

にしなかじま・みなみがた駅です

 

 

何故こんなに長い駅名なのか?

そもそもこの駅、こういう地名なのではなく「西中島」「南方」をひっつけた、全国で初の複合駅名を冠する駅です。東京メトロでもブルーボトルコーヒーがある「清澄白河」という駅がありますが、あれと同じ原理です笑

当初は隣接する阪急南方駅と合わせるために「南方」となる予定だったようですが、西中島側が反発したことから、2つをくっつけて落ち着いたとされています。

 

西中島南方について

DSC07736_1

西中島南方駅は、鉄道ファンには比較的著名な撮影地です。新大阪駅から1駅ということもあって、大阪府外の方でもサクッと撮影出来ます。

そんな西中島南方駅は1964年に新大阪駅への延伸と共に開業。当初の計画時には1937年に高架駅として開業予定でした。

その後、新幹線が新大阪駅まで建設されるのに伴い、御堂筋線も梅田から新大阪まで路線を伸ばすこととなるのですが、
用地買収が遅れた為にスムーズに建設が出来ず、それでも新大阪へなんとか線路をつなげなければいけなかった事情から、ひとまず線路を先に通して、駅は後から作ったという逸話があります

 


日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo: Series207
Writer: Series207  2015/03/04