【ニュートラム】200-08Fが運行開始!気になるカラーは”パステルな水色”に

撮影:ももやまだい様

2017年7月19日より、ニュートラム200系08Fが朝ラッシュ時のみでの運行を開始しています。

同編成は2016年度に7色展開で投入された一次車の後初めて投入された編成で、カラーリングがどうなるのかが注目されていましたが、1周回って再びスカイブルーになっています。

 

やや”パステル”な水色に

ニュートラム 新型 青色

ただ、同じスカイブルーであった200系の01Fと比較すると、ややパステルなカラーリングとなっており、以後の編成にも同じようなパステル調のカラーリングが適用されるのかが注目されます。

 

両者を比較してみました。

日の当たり方が違うことを考慮しても、01F(左側)ではスカート部分と前面の色が同じ濃度ですが、08F(右側)では明らかにボディの色みが薄くなっていることがわかりますね。

 

また、ヘッドライトが近年の大阪市交通局の標準スタイルであるLEDライトへと変更を受けており、やや変わった印象となっています。

 

参考ツイート

 

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo:ももやまだい・207
Writer : 207  2017/07/20

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!
tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。


ABOUTこの記事をかいた人

大阪市営地下鉄ファンサイト「Osaka-Subway.com」運営主宰。 2017年4月に鉄道趣味本としては初めての、電子書籍「マルコに恋して」を出版。 その他、クレジットカードファンサイト「鉄道ファンのクレジットカードのりば」なども運営中。