Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

大阪市交通局が今年も「おおさか市営交通フェスティバル」を開催

DSC00590


大阪市交通局は22日、緑木検車場での車庫公開イベントである「おおさか市営交通フェスティバル」を去年に引き続いて、今年も開催することをアナウンスしました。

日時は平成26年11月9日(日曜日)9時30分から16時までとのこと。去年は小雨でしたが、今年は晴れると良いですね~><

私も参加予定です。お会いするであろう皆様、どうぞよろしくお願いします笑

 

「おおさか市営交通フェスティバルを開催します!平成26年11月9日開催!!!」-大阪市交通局
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/announce/w_new_info/w_new/list_h26_all/20141109_fes.html

 

去年の様子

BW7bmw7CUAEQTmO

 

DSC00596去年は廃車になった30系の貫通扉が販売されていました。お値段なんと20,000円。販売開始後、すぐに売れていたのが印象的でした。

 

DSC00598

30系に載せられていた方向幕。これ電工的に配線するとまわせるようになるそうです。びっくり。

DSC00604

車庫内を移動していた1109編成と、現在は中央線に転属した23606F

DSC00625

友人のMs-21617さんとそのご友人が購入されていた10系のナンバープレート笑

DSC00662

ピット内では1104のカットモデルが

DSC00671

23系がずらっと並ぶ緑木検車場 左から「試運転」「西梅田」「大国町」「玉出」「北加賀屋」「住之江公園」と、方向幕全揃いです。笑 こういったファンサービス精神は一去年までありませんでしたね 内部が変わられている証拠なのでしょうか

DSC00700

今回のパンフレットで目玉として取り上げられているのがこの3062。私はこのイベントに2005年頃から参加していますが、当初静態保存であっただけのが、2013年ではこうして通電・自走出来るようにまでなったのは凄いことですね。

 

 

-ニュース, 大阪市営地下鉄