【今日の記念日】5月31日:四つ橋線 岸里~玉出開業

【今日の記念日】5月31日:四つ橋線 岸里~玉出開業

今から61年前の1958年(昭和33年)5月31日。この日は四つ橋線の岸里から玉出までが延伸・開業された記念日です。

 

日本初の「細くもスマートな柱」

撮影日:2017-09-04

わずか1駅の開業ですが、当初の計画であった玉出までの延伸を無事に果たせた歴史的な日でもあります。

玉出駅の特徴といえばなんといっても柱で、遠心力鋳鋼管という現在では当たり前の「見た目はスリムながら強度はしっかり」とした新技術が日本で初めて採用された駅になります。

終点として機能することが期待されたため、幅員7mの島式ホームとなっています。

 

開業時はコンクリートがむき出しだったようですが、(恐らく平成年間、もしくは昭和末期時の)駅リニューアルのタイミングでステンレス巻へと変更されました。

 

 

【資料】大阪地下鉄の駅仕上げに使われた柱の種類について

 

また、沿線には大阪の元祖たこ焼き屋ともいえる会津屋の本店があります。

 

関連ツイート


今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

15日(日)
16日(月)
17日(火)
18日(水)
19日(木)  なし
20日(金)
21日(土)
22日(日)
 

3号線:四つ橋線カテゴリの最新記事