【四つ橋線】北加賀屋~住之江公園で臨時バスを運行中

【四つ橋線】北加賀屋~住之江公園で臨時バスを運行中

現在、四つ橋線住之江公園駅のエレベーター(南南改札)が更新工事を行っている関係で、使用できなくなっています。

このことから北加賀屋駅のエレベーター出口から住之江公園駅のバスターミナル部分まで大阪シティバスによる臨時の代替輸送バスが運行されています。

 

 

毎時30分ごと

北加賀屋駅エレベーター出口前で停車する大阪シティバス。

どうも臨時輸送用のバスが用いられているようで、大阪シティバス正規のカラーリングとは異なっています。

 

北加賀屋駅に掲示されていたポスターによると、運行期間は次の通り。

・2020年11月18日~12月7日まで

・運行時刻は7~19時発

住之江公園発は毎時0・30分、北加賀屋発は毎時15・45分

 

住之江公園のバスターミナルに到着する大阪シティバス。方向幕は「貸切」となっています。

ナンバーは「なにわ200 か 19-74」となっていて、調べてみると東京都営バスから移籍してきた日野のレインボーという車種のようです。

停車場。7~19時45分発までとなっています。

 

到着後は5分ほど停車してまた出発していきました…。結構忙しない感じです。

 

 

 

同様の例は、かつて喜連瓜破駅エレベーター更新工事の際にもあり、2018年2月16日~3月7日まで20日間にわたって専用タクシーによる輸送が行われていました。

今回は住之江公園がバスターミナルということもあり、やや大型なバスが用いられたものとみられます。

 

 

関連リンク

【ニュートラム】”35年モノ”の住之江公園駅のエレベーターを見てきました

【谷町線】喜連瓜破駅のエレベーター、リニューアル工事開始



大阪メトロ関係製品







大阪メトロイベント情報(Tetsudo.com

3号線:四つ橋線カテゴリの最新記事