【四つ橋線】ホームドア輸送列車が運転される

【四つ橋線】ホームドア輸送列車が運転される

2021年10月14日、四つ橋線西梅田駅1番線へのホームドア輸送列車が運行されました。

先週の2番線設置列車にはリニューアル編成の23608Fが使用されましたが、今回は原型の23618Fが担当しました。

ホームドアの稼働開始は2021年11月中旬を予定しています。

前回は西梅田駅に設置された様子をご紹介しましたが、今回は北加賀屋駅から輸送される列車を追いました。

 

見た目は同じでも

北加賀屋駅2番線に到着した輸送列車の23618F。ちょうど23617Fと並びました。

外から一見しただけではホームドア輸送列車とわからないですね。

車内の様子。御堂筋線と同じく、車体の鉄棒にゴム状のベルトを固定する形で運ばれます。

ドア部分を拡大。「西梅田駅 1番線?号機 可動式ホーム柵 6-4(6号車B(左)筐体)」と書かれています。

北加賀屋駅ではかなりゆっくりと停車しており、1編成まるまるその様子を伺うことが出来ました。

今回設置される西梅田1番線ホーム。このアングルからの撮影も見納めとなります。

 

関連リンク

【四つ橋線】西梅田駅に初のホームドア設置開始!

【速報】谷町線東梅田駅にホームドア設置開始!まずは1番線から

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
25日(月)

大阪メトロ関係製品






3号線:四つ橋線カテゴリの最新記事