【今日の記念日】12月11日:中央線弁天町~大阪港開業

今から56年前の1961年(昭和36年)12月11日。この日は、中央線本町(仮駅)~弁天町間が開業した日です

 

初めての高架式

この区間は、大阪市営地下鉄としては初めて地上区間で開業しました。大阪環状線との接続駅となる弁天町駅については、先に大阪環状線が開業していたことから高高架となっています。

ちなみに当初は、大国町~天王寺手前・天王寺以後~西田辺間も高架予定であり、設計図まで書かれていましたが、急遽地下式へと変更され「大阪地下鉄初の高架区間」はこちらへと譲っています。

出典:『高速電車第4号線延長区間(弁天町~本町間)営業開始とこれにともなう運転計画について』(1964年9月,大阪市交通局)

当時は6000形を用いた1両編成で、朝潮橋駅付近にある港検車場をベースとしていました。上記の画像は本町まで開業した後の図ですが、基本構成は変わっていません。

高架区間であったため、搬入に関しては「地下鉄なのにクレーンで吊り上げる」という異例のやり方だったそうです。

 

関連リンク

【今日の記念日】10月31日:中央線本町(仮駅)~弁天町開業

 

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo:Series207
Writer : Series207  2017/12/11

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!
tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。