【御堂筋線・谷町線】英語の自動アナウンスを2020年までに導入へ




2018年3月に全路線において駅の自動放送のリニューアルが行われていますが、そのうち御堂筋線・谷町線については初期に整備された古いタイプの装置ということもあり、自動放送内に英語放送が入っておりませんでした。

このことについて旧大阪市交通局は「2020年度まで英語放送を御堂筋線・谷町線に導入する」と発表しました。

御堂筋線及び谷町線のホーム案内放送を行う設備は、他の号線に比べて設備が古く、現時点では英語放送に対応していない設備となっています。
そのため、御堂筋線及び谷町線のホーム案内放送は日本語のみの対応となっています。
当局方針においても、英語によるホーム案内放送を全線にて行う事としており、2020年度には御堂筋線及び谷町線の設備を更新し、英語放送を導入いたします。

出典:http://www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakushitsu/page/0000432786.html

 

現在の放送内容

こちらが現在の御堂筋線の放送。電車到着時のアナウンス「2番線に到著の電車は…~行きです」で終わっています。

これに対し、四つ橋線のものは「2番線に到著の電車は…~行きです」のあと、英語放送が流れています。

今後、両路線にこれらが導入されるようです。アナウンスの録音もしておかないといけませんね

 

関連リンク

【御堂筋線など】駅自動アナウンスが変わった?黄色い点字ブロック~…などの文言に変更へ

 

Photo,Writer : Osaka-Subway.com  2018/5/1