【交通局民営化】「さよなら大阪市交通局ヘッドマーク」を掲出へ

2018年4月1日からの大阪市交通局民営化により、大阪市交通局としての運行を3月31日をもって終了することから、市営交通ご愛顧ありがとうキャンペーンの一環として「さよなら大阪市交通局ヘッドマーク」を掲出することが明らかになりました。(画像は前回ヘッドマーク掲出時のもの)

出典:http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/announce/w_new_info/w_new/list_h29_all/20180312_campaign.html

設置位置は前面と側面、どちらもステッカータイプのもので、デザインは往年の名車50系と、初代100型という渋いチョイスになっています。

大阪市交通局は、平成30年3月19日(月曜日)から「市営交通ご愛顧ありがとうキャンペーン」を行います。
平成30年4月1日(日曜日)から、大阪市営地下鉄はOsaka Metro」、大阪市営バスは「大阪シティバスとして新たに出発します。このキャンペーンでは、市営交通として最終日となる平成30年3月31日(土曜日)を迎えるにあたり、これまで市営交通を支えていただいた市民・お客さまに感謝の気持ちを込めたポスター掲出や、ヘッドマークを付けた電車を運行するとともに、初日の平成30年3月19日(月曜日)には、地下鉄の主要4駅及び大阪駅前バスターミナル等において職員がノベルティを配布し、お客さまに感謝を伝えます。

出典:http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/announce/w_new_info/w_new/list_h29_all/20180312_campaign.html

 

ヘッドマークは3編成

WnauSpjw

撮影:OMS様

ヘッドマーク掲載編成は御堂筋線の列車のうち3列車とのこと。運行期間は2018年3月19日から31日まで。

プレスリリースでは現在最古参車両である1110Fに取り付けられていますが、果たしてどうなるのでしょうか。30000系09編成投入に伴い最古参である同編成は廃車の可能性があり、注目されます。

また、ヘッドマークのほかにも記念ポスター、ノベルティの配布、デジタルサイネージによる動画の放映なども行われるようです。

 

関連リンク

【形式紹介】御堂筋線10系

 

この記事の著作者、撮影者

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo:OMS
Writer :Series207   2018/3/16

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!
tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。


ABOUTこの記事をかいた人

大阪市営地下鉄ファンサイト「Osaka-Subway.com」運営主宰。 2017年4月に鉄道趣味本としては初めての、電子書籍「マルコに恋して」を出版。 その他、クレジットカードファンサイト「鉄道ファンのクレジットカードのりば」なども運営中。