【ニュートラム】100A系32編成(100-32F)、廃車陸送へ




2018年5月22日深夜、ニュートラム100A系32F(100-32F)が廃車の為、南港検車場から搬出・陸送されました。

この編成は、Osaka Metroになってから初めての廃車車両となりました。輸送担当は河西運輸株式会社さんです。

同車は1995年2月14日に竣工以降、23年にわたって南港ポートタウン線上で活躍してきました。今回の廃車で、100A系は残り6編成となります

 

陸送準備時

南港検車場に佇む105-32号車。後ろには200系が見えます

角がかなり傷んでいます。その他中間車2両もセットされていました。

陸送時

廃車時の様子。交差点を右折する先頭車両

スカニアのトレーラーに牽引されてぐるーっと回っていきます

中間車もぐるーっと。100-32と書かれています

前面ライト部分がかなり傷んでいますね…

反対側の先頭車両。

河西運輸株式会社さんのハイエース。陸送中はぴったりと後ろについて走ります

そして中間車。この後解体工場方面へと走り去っていきました

 

残存100A系

101-22F
101-23F
101-27F
101-29F
101-34F(元OTS100系)
101-36F

Photo,Writer:Osaka-Subway.com 2018/05/22

関連商品

もじ鉄 書体で読み解く日本全国全鉄道の駅名標
三才ブックス (2018-03-16)
売り上げランキング: 7,725

キングジム 電子吸着ボード ラッケージ RK10 黒
キングジム (2014-05-16)
売り上げランキング: 833

マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 26,537

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。