大阪地下鉄車庫公開の4日前から収集鉄による場所取り…交通局は撤去を求める




DSC00700_1

鉄道グッズを集める、いわゆる「収集鉄」が、11月9日に緑木検車場で行われる「おおさか市営交通フェスティバル」内で行われる車両部品の販売で並ぶ為か、場所取りのようなものが行われています。

これに対して大阪市交通局は「放置物を撤去するように」求めています。

DSC00704_1

1人並んでいます。の文字 ガムテープで補強されています

DSC00712_1先頭にあった袋には「イノウエ リョウイチ」と書かれています。

DSC00721_1

この「イノウエ リョウイチ」氏、雑誌「鉄道ファン」のWebサイトでよく取り上げられている方(参考→http://railf.jp/news/2014/10/25/202500.html)と氏名が一致しますが、同一の方でしょうか?

 

DSC00717_1

緑木検車場前全景。ざっと数えて20組ほどの列?が出来ています

 

 

この「イノウエ リョウイチ」氏を含め、ここで場所取りをされている皆様、再度言いますが大阪市交通局は撤去を求めています。

 

 

Photo,Writer :Series207   2014/11/06

マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 26,537


旅と鉄道 2018年増刊9月号 アニメと鉄道2018
旅と鉄道編集部
天夢人 (2018-07-17)

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

ABOUTこの記事をかいた人

大阪市営地下鉄ファンサイト「Osaka-Subway.com」運営主宰。 2017年4月に鉄道趣味本としては初めての、電子書籍「マルコに恋して」を出版。 その他、クレジットカードファンサイト「鉄道ファンのクレジットカードのりば」なども運営中。