【谷町線・堺筋線】東梅田、堺筋本町両駅にてホームドア工事が進む

【谷町線・堺筋線】東梅田、堺筋本町両駅にてホームドア工事が進む

谷町線の東梅田駅、及び堺筋線の堺筋本町駅において、ホームドアの設置工事が進んでいます。500kgとも言われる重いホームドアを設置するために、床の基礎工事が行われています。

大阪メトロは2025年までに全駅へのホームドア設置を予定しており、今回谷町線・堺筋線共に初めてのホームドア設置となります。

今回の設置で、大阪メトロ9路線のうち7路線で設置となり、残る未設置路線は四つ橋線・中央線となりました。

 

 

東梅田駅(谷町線)

東梅田駅は以前お伝えしましたね。あれから基本的にはあまり変わりありません。

谷町線東梅田駅(2番線)の様子。ホームドアの基礎の穴部分でしょうか…

ホーム下には部材のようなものが置かれています。

車端部には円形と違って四角形の基礎穴が作られています。

1番線にも同様の施工。

1番線ホームを北改札側から。この風景が見られるのももう少しですね。

 

堺筋本町駅(堺筋線)

こちらは堺筋線堺筋本町駅。東梅田駅と同様に基礎穴のようなものが見られます。

こちらは基礎穴部分の下がどのようになっているのかがよくわかります。笑

車端部の四角部分。こちらは…なんでしょうか、ネジのような黄色いものが見えます

 

完成工期は東梅田駅・堺筋本町駅と共に「平成31年度中(2019年度中)」と、今年度に導入される予定となっています。

 

関連リンク

【谷町線】東梅田駅へのホームドア設置準備に伴い、停止位置を変更へ

【谷町線】東梅田駅、ホームドアの基礎工事開始…今年度完成へ

2号線:谷町線カテゴリの最新記事