ミャクミャク様、マンホールとなり大阪市内10箇所へ召喚

ミャクミャク様、マンホールとなり大阪市内10箇所へ召喚

2022年12月5日から、大阪・関西万博のキャラクターである「ミャクミャクをあしらったマンホールがお披露目となり、大阪市内10箇所への設置がスタートしています。

今後は大阪市内の400箇所にこのマンホールが設置される他、周辺自治体へも設置を働きかけていくとのことです。

 

大阪市役所の北側に…

ミャクミャク様のマンホールは大阪市役所にて展示、および市役所近くへ実際に埋め込まれていると聞いて行ってきました。

大阪市役所のどこにあるのかな?と思って探していると、北側にあると警備員さんに教えて頂いたので行ってみます。

……お?

ありました!!!!!ありましたよ!!!

マンホールのデザイン全景。

ミャクミャク様を中心に、赤と青で「OSAKA, KANSAI,,JAPAN EXPO 2025」と書かれています。

反対側から。ミャクミャク様をうっかり踏んでしまうかもしれないなんて…!!名状しがたく畏れ多いデザインですね。

 

市役所内では展示も

大阪市役所の中でも、万博開催の機運を醸成する為の展示が始まっており、今回のマンホールもあわせて展示されています。

立体的に見れるのが市役所内展示の良いところですね。

 

どこにある?

設置場所は次の通りです(リンク内には詳細な設置位置のマップが示されています)

1. 大阪駅前南交差点周辺(大阪市北区梅田1丁目付近

2.大阪市役所本庁舎北側(大阪市北区中之島1丁目付近
→今回ご紹介したのはこちらです

3.南海なんば駅前、マルイ・エディオン周辺(大阪市中央区難波5丁目付近
4.天王寺公園天王寺ゲート(てんしば)周辺(大阪市天王寺区茶臼山町付近
5.イオンモール大阪ドームシティ前(大阪市西区千代崎3丁目付近
6.大阪城公園森ノ宮駅側入り口(大阪市中央区大阪城付近
7.大阪府庁別館(谷町四丁目駅)周辺(大阪市中央区大手前3丁目付近
8.2025年日本国際博覧会協会 道修町オフィス周辺(大阪市中央区道修町3丁目付近
9.大阪府咲洲庁舎南東側(大阪市住之江区南港北1丁目付近
10.大阪メトロ鶴見緑地駅改札前(大阪市鶴見区緑地公園付近

 

また先程書いたように、大阪市役所内と大阪市下水道科学館(此花区)にて、マンホールの展示も行われています。

この他、大阪府の施設である

・大阪府庁本館1階正面入口付近(大阪市中央区大手前2丁目)
・大阪府東部流域下水道事務所管理棟1階ロビー(東大阪市川俣2丁目1-1)
・大阪府鴻池水みらいセンター下水道ふれあいプラザ(東大阪市北鴻池町1-18)
・大阪府渚水みらいセンター管理棟1階ロビー(枚方市渚内野4丁目10-1)
・大阪府川俣水みらいセンター川俣スカイランド(東大阪市川俣2丁目1-1)

でも展示が行われています。

 

関連リンク

大阪万博用の新車「400系」が大阪メトロにやってきた!

【速報】大阪万博の会場「夢洲駅(仮)」のデザイン発表

参考文献

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会「「大阪・関西万博デザインマンホールふた」設置が大阪市内で開始―大阪府庁や大阪市役所などで展示も実施―



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧

大阪メトロ関係製品





大阪・関西万博関係カテゴリの最新記事