2015年の大阪市営地下鉄車庫公開は緑木ではなく森之宮?

DSC00780

毎年、秋になると大阪市営地下鉄の車庫公開(おおさか市営交通フェスティバル)が、緑木検車場(北加賀屋駅)で行われています。

しかし、どうも今年は森之宮検車場で行われる可能性が浮上していることが、複数の情報筋より明らかになりました。

普段見れない60系・50系・30系に会える!

DSC07643_1

これが事実であれば、あまり公開されない森之宮検車場が公開される貴重な機会ですし、緑木検車場への移転も決まっている(その為の四つ橋線と中央線との連絡トンネルも完成している)ことから、最後の森之宮検車場の一般公開になるのでしょうか。

森之宮検車場には、緑木検車場で見られない車両として

DSC07614

30系以前、大阪市営地下鉄の主役だった50系

DSC07604

初代堺筋線用車両で、ローレル賞を受賞した60系

DSC07716

オールステンレスでシルバーカーと呼ばれた30系(初代)が見れちゃいます!

DSC07789

また、前回は30系車両の内装も公開されており、歴史が止まった車内を存分に楽しむことが出来るなど、森之宮検車場でしか出会えないモノがたくさんあるんです!

 

2015年の車庫公開、森之宮検車場での公開になるのであれば、貴重なイベントになるかと思われます。皆さんも是非この機会に大阪市営地下鉄へお越しくださいね!

 

 

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

 

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

 

Photo: Series207
Writer: Series207  2015/09/05

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!
tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。


ABOUTこの記事をかいた人

大阪市営地下鉄ファンサイト「Osaka-Subway.com」運営主宰。 2017年4月に鉄道趣味本としては初めての、電子書籍「マルコに恋して」を出版。 その他、クレジットカードファンサイト「鉄道ファンのクレジットカードのりば」なども運営中。