【中央線】本町〜阿波座間で天井一部崩落、近鉄7107Fが大きく損傷

7107

2015年10月24日20時頃、中央線本町〜阿波座駅間にて、学研奈良登美ケ丘発コスモスクエア行き運用にあたっていた近鉄7107F(7000系07編成)の前面ガラスに、天井部から崩落した異物が当たり、大きく破損しました。

この影響で2時間ほど運転を見合わせていました。現在は運行再開していますが、ダイヤが不均等であったりと大幅にダイヤが乱れています。


 

 

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

 

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

 

Photo,Writer : Series207  2015/10/25