四つ橋線と中央線をつなぐ新トンネルが完成

8路線を擁する大阪市営地下鉄ですが、いくつかグループがあり、谷町線・中央線・千日前線は中央線森ノ宮駅近接の森ノ宮検車場で、御堂筋線・四つ橋線は、四つ橋線北加賀屋駅近接の緑木検車場でそれぞれ検査等を行っています。 

これら検査事業を緑木検車場へ統合することを目的に、現在両線が交わる本町駅西端にて隧道(トンネル)建設が行われています。 
四つ橋線車内からその様子が伺えるようになった(トンネルはつながった?)ので、今回それをご紹介します。    05_1 四つ橋線本町駅南側に出現した新たなトンネルです。写真は西梅田行き車内から。 05_2少し場所は変わって住之江公園行き車内から。柵がされていてまだレールの様子は見えません。 05_3

本町駅から四ツ橋方向。新しくあけられた部分との差が明確にわかります。渡り線はまだ未整備のようです。






文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。 


Writer:Series207 2014/04/27

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!
tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。


コメントを残す