Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【北急】千里中央駅のホームドア、京三製作所が受注。9月使用開始へ

2017/06/20

千里中央駅では、現在着々と準備工事が進んでいるようです。

 

北大阪急行電鉄株式会社殿より千里中央駅(1 番線・2 番線)の可動式ホーム柵を受注いたしました。2017 年 9 月に、関西の民鉄では初めての使用開始となる予定です。

この可動式ホーム柵は、大きなドア透過部やスライド式非常脱出口を備えています。 また、地上側に設置するセンサにて車両の定位置停止検知などを行い、可動式ホーム柵 の自動開閉を実現します。これにより、地上-車上間の情報伝送(トランスポンダ)装置 が不要となり、地上設備だけのシンプルなシステムとなります。

出典:株式会社京三製作所『北大阪急行電鉄 千里中央駅の可動式ホーム柵を受注いたしました』(2017年6月15日)
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/67420/5c0f29d2/feb6/402c/84c5/fedf43f6f7dd/20170614154859591s.pdf

 

特徴

このホームドアの特徴として、ホームドアが車両を自動的に認識し、可動式柵の自動開閉を実現しているという点。

現在御堂筋線などに設置されているタイプは、車掌さんが定点停止を確認してからホームドアのボタンを押すことで開閉しています(非連動式)

今回この自動装置が設置されることで、車掌さんの負担を軽減することが出来ます。

 

もう一つ意外な盲点でしたが、ホームドア設置は関西の私鉄初なんですね。(厳密には京都市営地下鉄と直通する京阪御陵駅がスクリーンドアを採用しています)

言われてみれば、在阪系でついているのは大阪市営地下鉄(4路線全駅)とJR西日本(JR東西線・高槻駅など)だけですので、私鉄系のホームドア設置に先鞭をつけた形になります。

 


-ご案内-

Osaka-Subway.comってどんなサイト?管理者は誰?(プロフィールページ)

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo,Writer : Series207  2017/06/19

-ニュース, 北大阪急行