【北大阪急行】千里中央駅のホームドア、設置完了

撮影:みどう様

先日1番線に設置されていることをお伝えしましたが、あれから1週間後の2017年7月16日、反対側のホームドアへもホーム柵が設置されています。

これで千里中央駅へのホーム柵の設置が完了しました。残るは9月に予定されている稼働開始のみとなっています。


 

概況

設置前の様子。  撮影:みどう様

北端寄りの様子。 撮影:みどう様

撮影:みどう様

江坂寄りの様子。ギリギリ枠いっぱいに設置されています  撮影:みどう様

 

今回ホームドア輸送を受け持った車両である8006F  撮影:みどう様

設置はされたものの稼働はまだもう少し先で、現在各種テストと調整が行われています。  撮影:みどう様

前回も書きましたが、今回採用されたのは、京三製作所製のホーム柵。

このホームドアの特徴は、ホームドアが車両を自動的に認識し、可動式柵の自動開閉を実現しているという点です。

車両側にホームドアの検知器具をつけることなく、容易に設置が可能な新タイプとなっています。

 

設置後の千里中央駅全景。 撮影:みどう様

こちらはホームドア設置前の千里中央駅全景。2016年の七夕祭りの様子です  撮影:みどう様

 

関連リンク

【北大阪急行】関西私鉄初のホームドアが千里中央駅に設置される

 

-ご案内-

当サイト初の電子書籍「マルコに恋して」、絶賛発売中!!

 

Osaka-Subway.comでは、皆様からの大阪市営地下鉄に関する最新情報や写真を募集しています。

TwitterのDMやリプライ、Facebookのメッセンジャー機能などで是非ご投稿下さい。採用された場合にはTwitter/Facebookどちらかでのお名前・ID入りで掲載させて頂きます。

 

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo:みどう
Writer : Series207  2017/07/18