なにわの地下鉄が10周年!記念サイトが公開されているので見に行ってきた!

top

いやはや、おめでたい。

 

 

大阪市営地下鉄ファンサイトのパイオニア、なにわの地下鉄さんが10周年を迎えられました!

それに併せ、記念ページが公開されているので見に行ってきました!!

 


 

なにわの地下鉄とは

2004年9月16日に公開を開始した、大阪市営地下鉄のファンサイト。「なにわの掲示板」をはじめ、千日前線の回送時刻情報、各路線の運用表など、ブロードバンド時代に合わせた鉄道サイトのロールモデルを示した。「Hima-Sta Plus」や「SAS」、「EJRP」など、デザイン・更新頻度・内容共、素晴らしいWebサイトの多い大阪市交通局ファンサイトとしてのパイオニア的存在。

 

 

 

記念画像のページに見る私の変化

様々な10周年コンテンツがある中で、今回私がご紹介するのは「記念画像」のページ。

 

当時贈られた記念画像をイヤー毎に展示されていて、その中に私のものも見つけることが出来ました…

 

のですが

 

 

1st_01

 

やべえめちゃくちゃ恥ずかしい!笑

 

緑色の文字入れするのにJpegで保存しているせいか色滲みが凄まじいですし、この時使用していたデジカメも400万画素のイオン系で販売していたDZ-438は、価格.comのレビューで「この販売元のNHJはもう倒産して無くなっています。NHJと調べると結構出てきます。あまり評判の良いメーカーではなかったようです」などと散々に書かれているデジカメでした。

 

それにしても、なんだか写真というより絵に近い、ような。笑

 

6th_01

反対に、展示されている中で最も新しい記念画像。スタイリッシュ。スタイリッシュです。5年の間に何があった。

 

 

ソースに何かある

この10周年記念ページから、なんとHTML5+CSS3という最新のテクノロジーで作成されています。しゅごい。どれぐらいしゅごいかっていうと近鉄が2両編成だけで10両編成を作る「ブツ10」ぐらいしゅごい。

そんなしゅごいページを見ていると、ソースのページにこんなものが……

2

 

 

わかりましたか?拡大してもう一度見てみましょう。

 

 

3

<!–
 
ようこそ!
\(^o^)/10周年\(^o^)/
 
–>

 

かわE。ソースまで見られることを計算していたのかっ……!悔しい……だけと口角が勝手に…(ニッコリ)

 

 

Osaka-Subway.comでも10周年お祝いコンテンツを公開しました

 

10周年を記念し、2013年に掲載したインタビュー記事を再掲載しています。

このインタビュー自体は2013年のなにわの地下鉄が休止中だったころに書いたもので、現在とは情勢などが微妙に異なります。またこの記事と違ってかなり真面目に書いています。あわせてどうぞ(満面の笑み)

 

 

Writer : Series207