大阪歴史博物館にある100形のモックアップを見てきました

大阪歴史博物館にある100形のモックアップを見てきました

谷町四丁目近くにある「大阪歴史博物館」には、大阪市営地下鉄の初代車両100型の等身大模型が展示されています。

 

原寸大模型

7階「大大阪フロア」に展示された100型。

03

こちらが本物の100形。そのまんまですね笑

 


 

車番は緑木検車場にも展示されている105型。

街ゆく当時の人も表現されています。

colorized (1)

当時の様子。どちらかというとあまり背広姿の方は見当たらず、和装が多いように思います

展示の案内パネル。当時の地下鉄事情について言及されています。

 

大阪地下鉄で初の駅名標

で、この展示案内パネル内の写真には、左側に「喜久屋食堂」 という文字が見えますよね。

大阪歴史博物館では、なんとこれもきっちり再現!これは素晴らしい!

あわせて、広告枠の下にあったと思われる当時の駅名標も再現されています。

大阪歴史博物館では昼夜が再現されており、夜になると駅名標が浮かび上がる仕組みです。

これが意外に時間が短いので撮るのに一苦労…

100形の後ろ側には、大大阪地下鉄行進曲と共に流れる昔の映像。

ずっと眺めていたんですが、これはどの駅なのでしょうか?ちょっとわかりませんでした

 

皆さんもぜひ一度足を運んでみてくださいね!

場所は谷町四丁目駅から東に歩いて徒歩5分程度のところ、NHK大阪放送局と一体化しています!



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

31日(火)
1日(水)
2日(木)
3日(金)
4日(土)
5日(日)
6日(月)
7日(火)
8日(水)


資料カテゴリの最新記事