「サービス情報表示器」の運営を開始!早速見てきました

「サービス情報表示器」の運営を開始!早速見てきました

以前からお伝えしていましたが2020年11月1日11時より、発車標(次の列車表示)・異常時運行状況などを提供する「サービス情報表示器」が運用を開始したので、早速見てきました。

 

御堂筋線

モニタの時刻表表示部。乗り入れ先の行先は駅番号の背景も丸になるなど、わかりやすく図示されています

千日前線に面する改札では、御堂筋線・千日前線両方の表示。

なんば駅南側に取り付けられた大型タイプ。こちらは御堂筋線の上り・下りのみの表示となっています。

 

四つ橋線

四つ橋線のものも見てみましょう。こちらは四つ橋線・千日前線の表示が出ています。

路線ごとの拡大。英→中→韓の表記が繰り返し表示されています。

フォントは…これはメイリオでしょうか?

 

 

関連リンク

発車標や運休状況等の案内を行う「サービス情報表示器」の設置を発表!

【御堂筋線・四つ橋線】改札前に謎のモニタが出現。いったい何のモニタ…?

 

 



大阪メトロ関係製品






1号線:御堂筋線カテゴリの最新記事