【大阪メトロ】終夜運転を実施…全線30分間隔に縮小

【大阪メトロ】終夜運転を実施…全線30分間隔に縮小

大阪メトロは、2020年末の今年も例年通り終夜運転を実施することを発表しました。

2020年末の終夜運転については運行取りやめを行う鉄道事業者が多い中、継続運行となりました。

ただし、緊急事態宣言の発令による外出自粛要請があった場合は終夜運転を取りやめる可能性もある、としています。

細かいダイヤはまだ出ていませんが、北大阪急行は終夜運転実施、阪急電鉄は終夜運転を行わず2時まで、近鉄についてはまだ調整中とのことです。

 

終夜運転

御堂筋線・谷町線・四つ橋線・中央線・千日前線・堺筋線・長堀鶴見緑地線・今里筋線

30分間隔で運行。

※北大阪急行も運行。御堂筋線は千里中央~なかもず間
※堺筋線は天神橋筋六丁目駅まで

 

写真は2019年の終夜運転実施時における心斎橋駅の時刻表です。

御堂筋線・長堀鶴見緑地線については、例年京セラドーム大阪でのイベントの為に1~2時台では御堂筋線で15分間隔、長堀鶴見緑地線は心斎橋折返し便を設定して7分間隔で運行されます。

しかし、今年は他路線と同様に全線30分間隔での運行となるようです。

 

 

ニュートラム

車両規模が小さく自動運転の為か、他路線よりやや頻発の20分間隔で運行されます。

 

関連リンク

【記録写真】2019年、終夜運転時の心斎橋駅を撮る

 

参考文献

大阪市高速電気軌道『「おおみそかの終夜運転」及び「年末年始運行ダイヤ」等のお知らせ

 



大阪メトロ関係製品







大阪メトロイベント情報(Tetsudo.com

Osaka Metroカテゴリの最新記事