【谷町線】始発の八尾南駅はどんな動きを見せているのか

【谷町線】始発の八尾南駅はどんな動きを見せているのか

4時40分。この日は始発前の八尾南駅にやってきていました。

駅はシャッターが閉められていますが、始発10分前となる4時50分にはシャッターが開いて、一日が始まります。

 

ドアをチェック

1番列車は、3番線に留置している車両からスタートします。

4:45頃に点検を行った後、入口を空けてお客さんを待っています。

 

4時52分。反対側にある留置線(1番ホーム)では2番列車の始業点検が始まりました。ドアを開閉させて異常がないかをチェックします。

1番線ホームでは、夜間縦列停車を行っています。

この日奥側にいたのが30000系。左側の22系が出ていった後、3番目の列車として八尾南駅2番ホームにやってきます。

5時4分。30000系も始業点検が始まりました。

こうして今日も、谷町線の日常がスタートするのです。

 

八尾南駅の始発スケジュール

・始発電車(5:01発):3番線留置車両

・2番列車(5:12発):1番線北側留置車両

・3番列車(5:23発):1番線南側留置車両

・4番列車(5:33発):喜連瓜破駅留置→回送車両

・5,6番列車:不明

・6:03発:大日駅発の1番列車折返し

 

 

関連リンク

【速報】谷町線、17年ぶりに自動アナウンスをリニューアル

【近畿第3位】「住みたい街ランキング」に谷町四丁目が急浮上

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
2日(土)
3日(日)
4日(月)
5日(火)
6日(水)
7日(木)
8日(金)
9日(土)
10日(日)
11日(月)

大阪メトロ関係製品




2号線:谷町線カテゴリの最新記事