10A系24編成(1124F)が廃車へ。御堂筋線から「昭和生まれ編成」が引退

10A系24編成(1124F)が廃車へ。御堂筋線から「昭和生まれ編成」が引退

撮影:もぐら様

2022年4月26日、御堂筋線用10A系第24編成(1124F)が中百舌鳥検車場から大国町駅→四つ橋線を通って、北加賀屋にある緑木検車場まで回送されました。

前例と照らし合わせると、恐らく廃車であるものと見られます。

10A系は今年度中に全編成が廃車となる予定で、残存本数は2編成となっています。

 

残り2本

1124Fは本日午前まで運用され(運番07)た後、廃車となりました。  撮影:もぐら様

この日は大雨。緑木検車場で佇むその姿はどこか物悲しげ。  撮影:Osaka-Subway.com

 

今回の廃車で10A系の最古参車両は1125Fとなり、総本数は残り2本となっています。

 

ちょっとややこしい1700号車

ラスト2本が残存している10A系である1125F、1126Fはいずれも平成に入ってから竣工した車両です。

尚、昭和生まれである北大阪急行の8000形はまだ残存しており、今回はあくまで大阪メトロ所属の車両として昭和生まれ編成がなくなった、という話に留意して下さい。

 

今回の1124Fの廃車で昭和生まれの編成が全て引退となったことで、御堂筋線の所属編成は殆どが平成以後に製造された車輌となっています。

「殆ど」と書いたのは、中間に挟んでいる1725号車は元1902号車(1987年製)、1726号車は元1903号車(1987年製)と例外的にこの2車両のみ昭和生まれなのが理由です。

 

【参考】

 編成名 竣工日  製造 備考・リニューアル改造日 10A系化 廃車回送日
 1125F 1989.6.06 アルナ工機 1725号車は元1902
2007.10.15
2007.10.15
10号車
1125

9号車
1025

8号車
1925

7号車
1325

6号車
1225

5号車
1625

4号車
1725

3号車
1425

2号車
1525

1号車
1825

 

 1126F 1989.6.23 アルナ工機 1726号車は元1903
2008.12.01
2008.12.01
10号車
1126

9号車
1026

8号車
1926

7号車
1326

6号車
1226

5号車
1626

4号車
1726

3号車
1426

2号車
1526

1号車
1826

 

 

同じような車体に見えますが、平成生まれ車両の中に1つだけ昭和生まれの車両が挟まれているのです。

このややこしい組成の理由は、御堂筋線を9両から10両にする際に、新規で車両を作らず10系01~03編成の中間車を各編成へと組み込んだのが理由です。

 

関連リンク

「初めての10A系」1123Fが廃車回送。10A系は残り3本に

【御堂筋線】10A系21編成が廃車へ。10A系は残り4本に



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
19日(祝)
20日(火)
21日(水)
22日(木)

大阪メトロ関係製品




1号線:御堂筋線カテゴリの最新記事