【中央線】コスモスクエア駅、LCDディスプレイ(発車標)の表示内容が更新

2018年2月1日より、中央線のLCD発車標ディスプレイの内容がリニューアルされています。現在のところはコスモスクエア駅のみがリニューアルされています。

今後、別駅にも波及していくのか、それとも試験的なものなのかが注目されます。製造メーカーは日本信号さんです。

変わった点

従来からの変更点としては、

・行先駅番号表示が大きくなっている
・行先部分に「行先」と追記されている

の2点があります。

こちらは従来のもの。上段を先程の画像と見比べて頂くと、よく違いがわかると思います

最終表示の場合はこんな感じ。

ちなみに4月1日より民営化され、おそらく地下鉄系の設備からマルコマークが消滅するものと思われますが、現段階ではマルコマーク入りの地下鉄マークに変化はありませんでした。

 

この記事の著作者、撮影者

Photo,Writer :Series207   2018/2/2

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!
tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。


ABOUTこの記事をかいた人

大阪市営地下鉄ファンサイト「Osaka-Subway.com」運営主宰。 2017年4月に鉄道趣味本としては初めての、電子書籍「マルコに恋して」を出版。 その他、クレジットカードファンサイト「鉄道ファンのクレジットカードのりば」なども運営中。