【2018年6月18日 大阪北部地震 23:30追記】地震による各路線の運行状況




2018年6月18日、大阪北部を震源とする最大震度6の地震が発生した影響で大阪メトロの運行が停止していましたが、21時40分をもっておよそ13時間ぶりに全線で運転が再開されました。

公式サイトがなかなかつながりにくかったことから、当サイトで情報を発信していました。

 

各路線の状況

御堂筋線:18時50分、新大阪〜なかもずの一部のみで運転再開。

21時40分、全線で運転再開。

江坂駅のサードレール(送電線)が落下した影響で、この区間での運行復旧はかなりの時間を要した模様。江坂の他、新大阪〜東三国間および北大阪急行線内で第三軌条が落下。

https://twitter.com/NankoLocal/status/1008488260023152640

谷町線:10時10分、運転再開。

四つ橋線:10時20分、運転再開

中央線:14時30分、運転再開。朝潮橋駅で第三軌条がズレる被害があり遅れた模様

千日前線:12時00分、運転再開。

堺筋線:11時50分 天神橋筋六丁目〜天下茶屋間で運転再開。阪急への直通は見合わせ中

長堀鶴見緑地線:10時10分、運転再開。

今里筋線:10時10分、運転再開。

ニュートラム:10時40分、運転再開

また、各駅のエレベータについては安全確認のため、一斉に運休していた模様です。

 

参考:阪神大震災の時の大阪市営地下鉄

https://twitter.com/OsakaSubwaycom/status/1008502199536607234