Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

ファミマ・ポプラが2017年3月で撤退?大阪市営地下鉄の売店を再度募集へ

DSC00524_1

 大阪市交通局では、次のとおり駅構内売店等運営事業者を募集します。

(中略)

1 案件名称 駅構内売店等運営事業者の募集
2 募集対象場所 市営地下鉄各駅 ※詳細は募集要項を参照
3 質疑書の提出期限 平成28年10月19日(水曜日)
4 応募書類の提出期限 平成28年11月25日(金曜日)17時
5 価格提案日時 平成28年11月30日(水曜日)10時

http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/business/contract/choutatsu-igai/sonota/20160930_baiten.html

この案内を見ていると、どうも駅構内売店の事業者を再募集、すなわち現在のテナントであるポプラ・ファミマが撤退するという文言に見えます

 

経緯

800x533x2c6c0d9913424b97e17aa7b3

平松市長在任時代から売店の売上減少は課題となっており、当初は既存の天下り団体「大阪メトロサービス」を活用して、2013年度を目途にミニコンビニ等への業態変更や専門店への転換を進める計画でした。

しかし橋下市長はその基本政策は維持したまま、天下り団体の大阪メトロサービスではなく、純民間事業者をテナントに入れる事を決定。

 

2012年7月13日、中央線を境に北側は、落札価格1億6398万3128円でポプラに、南エリア(中央線も含む)は、落札価格2億5556万9014円でファミリーマートが事業落札。

外郭団体「大阪メトロサービス」が勝手に独占していた駅構内の売店を、民間テナントであるこれらに転換することで、増収を図るとともに、大阪市営地下鉄利用者の利便性を高め、利用者からも好評を持って迎え入れられていました。

 

価格表

大阪市営地下鉄売店価格北

出典:http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/20160930_baitenbosyu/bosyuyoko.pdf

 

北エリア(現在はポプラが入居)で、もっとも一ヶ月あたりの賃料が高いのは、谷町線東梅田駅北側の部分で108万5千円。こちらは過去のテレビ番組(大阪地下鉄100のヒミツ)でも売上No.1と紹介されていました

大阪市営地下鉄売店価格ミナミ

出典:http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/20160930_baitenbosyu/bosyuyoko.pdf

 

南エリア(現在はファミマが入居)では、なんば駅南改札が最も高額で198万7千円。

 

やはり撤退か?

DSC00339_1

募集要項(PDF)を見ていると、事業者の決定は2016年11月30日、具体的な店舗開設時期は早いところで2017年3月とあります。

ということは早くて今年度中、遅くとも来年度3月頃までには現在のファミマ・ポプラが閉店してしまうのでしょうか。

元々契約的に4年半ほどの任期だったのか、それとも売上が想像以上に悪く早期撤退を決断したのでしょうか……

追記

当初の契約は2017年10月までのようだったようです

 


日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo:Series207
Writer : Series207  2015/10/02

-大阪市営地下鉄