大阪市営交通フェスティバルのヘッドマークを各路線に取付。民営化前最後のものとなるか

2017年10月3日頃より、11月に開催予定の「おおさか市営交通フェスティバル(緑木検車場公開)」を記念して、御堂筋線など大阪市営地下鉄各路線の新20系車両に、ヘッドマークが取り付けられはじめています。


掲示編成

堺筋線を除く各路線ごとに1・2編成の掲出編成がいるようです。今後更に増えるのでしょうか…?

御堂筋線:21602F・21607F
谷町線:22601F・22602F
四つ橋線:23603F
中央線:24603F
千日前線:25608F
堺筋線:発見されず
長堀鶴見緑地線:7114F
今里筋線:8101F

 

民営化前の最後のヘッドマーク取り付けとなるのか、はたまた「さようなら大阪市交通局」などのヘッドマークが今後取り付けられることがあるのか、注目ですね

 

この記事の作者

 記事作成:Series207

大阪市営地下鉄ファンサイト「Osaka-Subway.com」運営主宰。
2017年4月に鉄道趣味本としては初めての、電子書籍「マルコに恋して」を出版。
その他、クレジットカードファンサイト「鉄道ファンのクレジットカードのりば」なども運営中。

 

★ご案内

マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 10,957

当サイト初の電子書籍「マルコに恋して」、絶賛発売中!!

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。