動物たちのマスキングが始まる…動物園前駅リニューアルがスタート

動物たちのマスキングが始まる…動物園前駅リニューアルがスタート

以前お伝えした、50年ぶりの動物園前駅のリニューアル工事が今月末からスタートしています。

まずは保存する動物達の壁画のマスキングからスタートしているようです。

 

工事の告知

工事のお知らせもホームに掲示されていました。以前お伝えしたように、2021年1月末~2023年6月末までの予定です。

また、あわせてエレベーターの新設工事も行われるようです。こちらは現在施工中で、完成は2021年12月末を予定しています。

 

ホームの様子

壁画は50年が経過しかなり劣化が進んでいますが、この部分は綺麗にして残すのでしょうか。黒ヒョウ部分に青いテープでマスキングがなされているのがわかります。

 

出典:「駅デザイン案をブラッシュアップ 5駅のリニューアルデザインを決定しました

駅のリニューアルの完成予定図。以前の壁画の上に暖かみのある壁が増設されるようで、そのためのマスキングと思われます。

 

尚、マスキングは今の所1番ホームのみで、2番ホームは手つかずでした。

 

2021年2月末時点でのホームの様子。

前回万博の際に整備されて以来、薄暗い状態が続く動物園前駅ですが、今後どのように変わっていくのでしょうか。

中津があそこまで美しくリニューアルされているのを見ているので、非常に楽しみですね。

 

 

工事仕様

・御堂筋線 動物園前駅
竣工年:1938年
敷地面積:6,685平方メートル

・堺筋線 動物園前駅
竣工年:1969年
敷地面積:9,984平方メートル

・共通事項
所在地:大阪市西成区太子1-6-12
発注年度:2019年
リニューアル工事費:16億3,700万円
設計:中西正佳・貴志泰正・京智健設計共同体
監修:奥山清行

 

ギャラリー

 

関連リンク

動物園前駅、50年ぶりの駅舎リニューアル!2023年6月完成予定

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

5日(日)
6日(月)
7日(火)
8日(水)
9日(木)
10日(金)
11日(土)
12日(日)
13日(月)
  • ↑↓
14日(火)

大阪メトロ関係製品






1号線:御堂筋線カテゴリの最新記事