【長堀鶴見緑地線】2018年中に行先案内機(発車標)をリニューアル予定




DSC09821_1

2016年11月22日、大阪市交通局より平成29年度交通局運営方針(素案)が発表されています。

先日は新型車両の投入に関してお伝えしましたが、それとは別に、長堀鶴見緑地線のLED案内機を平成30年度(2018年度)にかけてリニューアルを行うということが明記されています

 

DSC09823_1

地下鉄の運行情報の充実

運行情報の充実 ・現在ホームにある表示器を、列車運行情報と運行支障情報の2種類に 分別し、わかりやすい表示を行う。
また、改札付近にも表示器を設置することにより、改札入場前のお客さまに対する情報の充実を行う。

http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/20161121_uneihoushin_an/yoshiki_2.pdf

 

開業当初から活躍してきた、旧来の表示機は見納めとなりますね。

DSC00139_1

改札付近にも設置する…ということは、上の画像の今里筋線のようなLCD案内機になるのでしょうか

 

関連リンク

大阪の地下鉄、行先案内機(発車標・旅客案内表示装置)の歴史③
大阪の地下鉄になくてはならない、この行先案内機。これだけを取っても様々な形態が見られます。 発車標・行先案内機など表記揺...

-ご案内-

Osaka-Subway.comってどんなサイト?管理者は誰?(プロフィールページ)

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Writer:Series207  2016/11/22

たのしい路線図
たのしい路線図
posted with amazlet at 18.09.14
井上 マサキ 西村 まさゆき
グラフィック社
売り上げランキング: 3,235


マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 26,537


文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。