【大阪市バス】大阪市の紋章「澪標」が撤去開始




先日お伝えした、大阪市バスから澪標(みおつくし・大阪市のマーク)が撤去されるという件ですが、どうやら12月初頭の「万博垂れ幕」掲出開始と同じ時ぐらいから、一部車両で澪標の撤去が始まっている模様です。

側面からの拡大図。少しわかりづらいですが、従来あった澪標の出っ張りがなくなっていることが確認できます。

前面から。垂れ幕の上部に、少しだけビス跡のようなものが確認できます。

03

同形式の澪標があった時代の写真。内容は異なりますが、おおよそ同じ位置垂れ幕の上側から澪標が顔を出している事が確認できます

車両は「なにわ200 か 12-62」号車でした。現在、全車両ではないものの、着実に数を減らしていっています。

 

関連リンク

大阪市バスの紋章を撤去へ…90年の歴史に幕

 

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。



Photo:Series207
Writer : Series207  2017/12/16



マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 26,537

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。