大阪市バスの紋章を撤去へ…90年の歴史に幕

大阪市バスは2018年度より大阪シティバスへの民営化を図ることから、2018年3月31日をもって「大阪市バス」としての営業を終了します。

それに伴い、バス前面につけられている大阪市の「澪つくしマーク」が撤去されることが、入札案件から明らかになりました。

 

「路線バス車両前面部事業者紋章取外業務委託 」
13 26その他 事後審査型一般競争入札 第3四半期 自動車部整備課 H29.9.1追加

出典:http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/keikakusyo/gyoumuitakuhattyuusyo20170901-1.pdf

大阪市の入札案件に「バス車両前面紋章取外」の文字が確認できます。

 

時代の変化の間にいる

昨日、新たに搬入された30000系にマルコマークがないことをお伝えしましたが、こうして大阪市交通局の証が一つ…また一つと消えていくんですね。

【御堂筋線】30000系7編成(31907)陸送搬入!マルコマークがなくなる…

変わりゆく大阪市交通局を、しっかりと記録しておかないといけません。

 


-ご案内-

当サイト初の電子書籍「マルコに恋して」、絶賛発売中!!

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo:Series207
Writer : Series207  2017/09/11