【速報】大阪市交通局廃止法案が正式に可決。114年の歴史に幕を下ろす。

oc

歴史的瞬間。

こちらの記事でお伝えした大阪市交通局の民営化ですが、本日18時頃大阪市議会において、共産党を除く全政党の賛成を以て、正式に可決された模様です。

議 案 第 44 号

大阪市交通事業の設置等に関する条例を廃止する条例案

大阪市交通事業の設置等に関する条例(昭和41年大阪市条例第60号)は、廃止する。

『大阪市交通事業の設置等に関する条例を廃止する条例案 』< http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu260/result/pdf/2017gian44.pdf > – 2017年3月28日閲覧

 

 

設立は1903年

出典:『大阪市地下鉄の歩み』(岩村潔 著)

 

大阪市交通局は、当初「大阪市工務課」の事業として、1903年(明治36年)9月12日 花園橋 – 築港桟橋(現在の大阪港駅)間で市電(路面電車)を開業させました。

その後、1927年には大阪市バスを阿倍野橋〜平野間で運行開始、1933年には大阪市営地下鉄1号線(現在の御堂筋線)が梅田仮駅〜心斎橋間で開業させました。

廃止は2018年3月31日ですから、正式には114年と半年ほどの歴史を以て幕を下ろす事となります。

 

今後どうなるのか?

現時点でおおまかに判明している分になりますが、こちらに記載してありますのでご覧下さい。

尚、おそらくはマーク・キャラクターなどは一新される事になりますので、大阪市のマークがモロに出ている「にゃんばろう」も、来年度までになると思われます

【速報】さよなら大阪市交通局。民営化(株式会社化)が遂に決定。2018年4月より
いよいよ…!日本で初めての公営地下鉄は、85年の歴史に幕を下ろすこととなりました。  大阪市営地下鉄の民営化議論を巡り、自...

 

-ご案内-

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo,Writer :Series207   2017/3/28