【続報】大阪市電「11形30号車」にブルーシートがかけられる

【続報】大阪市電「11形30号車」にブルーシートがかけられる

先日ご紹介した、緑木検車場内に姿を表した「大阪市電11形30号車」ですが、2019年6月25日に確認したところ、ブルーシートがかけられたまま屋外に留置されているようでした。

虫干し…?との声もありましたが、その意図はいったい何なのでしょうか…

 

 

前面にブルーシートがかけられましたが、側面はそのまま野ざらし状態。

今年11月にはまた緑木検車場の車庫公開があるものと思われますが、その際に何か大きな動きでもあるのでしょうか

 

関連リンク

保存されている昔の大阪市電「11形30号車」が、何故か外に出ている!?

大阪市電カテゴリの最新記事