【御堂筋線】車掌目視用モニタが更新中

【御堂筋線】車掌目視用モニタが更新中

ホームドア設置が始まっている本町駅では、車掌監視モニターも新しくなっているようです。

2021年9月頃より交換が確認されています。

 

CRTモニタだったが…

モニタ全景。先頭車付近、真中付近、後尾側付近の3モニタが設置されています。

モニタそのものは薄型ですが、支持用のアーム(?)と何やら機器類が詰まった箱のようなものが設置されており、少し重量が嵩みそうな雰囲気です。

 

 

これまでのCRTモニタタイプ。写真は淀屋橋駅のものです。「ビデオ1」の表記や4:3のアスペクト比がなんだか懐かしいですね。

2005年1月に日立製作所で製造されたもののようで、15年程度稼働していることになります。製品名は「2連モニタケース 15″モニタ」、製品番号は「P65038」となっていました。

 

関連リンク

【ギネス記録!】地下最大のLEDモニタ、「Umeda Metro Vision」が今日から運用開始

【御堂筋線・四つ橋線】改札前に謎のモニタが出現。いったい何のモニタ…?

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
25日(月)

大阪メトロ関係製品






1号線:御堂筋線カテゴリの最新記事