Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

2014年も折り返し!上半期の大阪市営地下鉄を振り返る

2014/12/29

DSC07016_32

7月になりましたね。年間カレンダーを使用されてる方はなんとなくおわかりかもしれませんが、6/30を以って2014年の半分が終了したことになり、ここが年末までの折り返し地点です。

ここで、2014年の大阪市営地下鉄関連を振り返ります。

追記・関連記事

2014年下半期、今年の大阪市営地下鉄の大きな動向をまとめてみた


【北大阪急行】9000形(ポールスターⅡ) 第1編成 陸送搬入

9001_05

撮影:02×60様 

 

まず一発目は直通先の北大阪急行に納入された新型車両9000形。1月末のことでした。まさかの平たい顔つきには驚かれた方も多かったと思います。現在は順応して御堂筋線内を走行していますね。

 

 

23系第2編成(23902F) リニューアルデビュー!

撮影:Daiimu様

 

23系のリニューアルも進んでいます。01・04Fに続き3編成目のリニューアル編成が現れました。四つ橋線の青色はとても鮮やかでよく映えますね:))

 

【御堂筋線】30000系第3編成(31603F)HM付 試運転

北大阪急行に新型車両が登場する中で、こちら大阪市営も新型車両30000系の3本目が登場しました。今回ははじめて試運転時のみヘッドマークをつけたということで、注目されました。

 

 

【中央線】 24系第3編成 リニューアル!


撮影:Daiimu様

なかなかの衝撃だったのがこれ。24系のリニューアル編成がはじめて出てきたのですが、なんと車内のLED案内機はLCDディスプレイに換装、車内照明もLED電灯に代わるなど、これまでの新20系列と比較してかなり大胆なリニューアルが施されました。

 

 

【御堂筋線】10系第14編成(1114F)にマチオモイ列車としてフルラッピング

DSC07016_1

マチオモイ列車と題して、3月1日より1114Fにラッピングがなされ運行が始まりました。同車は1両ごとに御堂筋線の歴史上施されたカラーがラッピングされています。

 

 

【千日前線】南巽駅で、同線初のホームドア運用開始

地味ですがこちらも。千日前線に初めてホームドアが取り付けられ、以降順次北側へ向けて取り付けが拡大しています。現在は今里駅までが施工され、そろそろ折り返し地点につこうとしています。

 

四つ橋線と中央線をつなぐ新トンネルが完成

これまで大阪市営地下鉄は、御堂筋線・四つ橋線を統括する緑木グループと、谷町線・中央線・千日前線を統括する森之宮グループに分けられていたのですが、ここに来て検車施設を緑木検車場(北加賀屋)に統合するとアナウンスされた結果、四つ橋線と中央線をつなぐトンネルが建設されることになりました。2014年にトンネルが完成し、あとは電気設備と線路を通すのみとなっています。

 

 

 【御堂筋線】21系第5編成 トレーラー陸送搬入

21系もリニューアル工事が施工され帰ってきました。21607Fに引き続き、21605Fは2編成目です。

 

 【御堂筋線】10系 第5編成 廃車回送

10系第5編成(1105F)が廃車回送されました。31603F投入に伴う置換え廃車との見方が有力です。

 

 

 

 

ということで、上半期だけでもかなりの動きがあった大阪市営地下鉄!!下半期はいったいどんな動きがあるのでしょうか(^ω^)

-アクセス解析・人気記事まとめ, コラム, 特集