Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

早大が技術開発した「siggraph2016_colorization」で昔の大阪市営地下鉄を着色したらリアルな当時が蘇ってめちゃくちゃ感動した話

chika_akari_001

大阪市営地下鉄梅田駅。開業当初の本駅舎が開業した昭和10年の写真です。

現在でもこの面影がある駅舎ですが…
colorized

なんとカラーに!!

 

これは、早稲田大学が開発した人工知能のアルゴリズムによってモノクロ写真を自動でカラー化するプログラムを用いたものです。なかなか素晴らしい出来で感動…

早速いろいろな写真をカラー化してみました。

 

 

早速他の写真もやってみた

chika_akari_003

こちらも昭和10年頃の梅田駅。

colorized (1)

をカラー化…!!

着物や割烹着姿のお母さん、女性車掌が時代を感じさせますが、画面中央のセーラー服女子学生は今とあまり変わりありませんねぇ…

 

DSC05713

初代車庫であった梅田検車場です。昭和14年から昭和22年まで供用されており、梅田駅の北側に設置されていました。

colorized1-001

これをカラー化…!!すごいいいいい…!!100形の青色まで描写されています。

絶対にカラーで撮影出来なかったであろう地下の車庫も、こうして見るとリアルな当時がうかがえますね。

 

いかがでしたでしょうか。皆さんがお持ちの白黒写真でも是非やってみてくださいね!

ただし、全ての写真が綺麗にカラー化出来るわけではなさそうです

 

関連リンク

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo,Writer :Series207  2016/07/23

-大阪市営地下鉄, 少し昔の写真